最近の記事+コメント
HS月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月22日の日記

大学の図書館勉強するはずが、昼寝を4時間もしてしまいもう夕方だ。
を見た。

ある部署の管理者としてある利用者の受け入れ先を探していたところ、Cとつながった。小さな居宅でケアマネをしているらしい。電話をしながら手元に一枚のメモというか手紙が自分のファイルにはせてあるのに気が付いて、それには前の職場での思い出が綴ってあるらしかった。自分宛てに書かれた部分は結局の中では見ることができずそこで目が覚めた。

かすれつつも心に余韻として深く残り、の中にも現れた。しかし現実はすでに会う手段はない。ただ、当時よく聴いていた歌がその頃の心情を代弁するように、はかない期待だがそのいつかの未来に永遠の愛情を信じて、自分は今ケアマネの資格を何としてもとらなくては。
職場・人間関係・キャリア・発言権・実力・収入。少しずつ変わる現実
またいつか二つの糸が交差する一瞬が必ず来る、そう信じて、その時には自分を偽らず胸を張って心を通わせられるようでありたい。
未だに感謝、感謝だ。
THEME:まじめ悩み日記 | GENRE:日記 | TAGS:

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

星が見える名言集100
人生が輝き出す名言集


やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言
仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

track feed 或る青年の日記 SEO対策:日記 仕事 恋愛
アクセスカウンター
モバコイライブチャットスポット競馬予想イイコイアダルト動画
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。